仕事満足度から見るニッポンの職

妹の進路の為に職業を調査。

Skip to: Content | Sidebar | Footer

プロスポーツ選手

プロスポーツ選手とは、あらゆるスポーツにおけるプロと呼ばれるカテゴリーの中で働いている人たちのことを言います。
原則として興行的なお客を呼ぶことができるようなスポーツが対象となっており、野球やサッカーが有名なところだと思います。
それ以外にもテニスや格闘技、それにフィギュアスケートなどプロのスポーツ選手として働くことができる場は非常にたくさんあるのです。

報酬について

彼らは非常にレベルの高いパフォーマンスをお客に見せることによってお金をもらっているわけですが、一般的には個人の成績や所属するチームの成績によってもらえる報酬額が変わってきます。

その金額はプロスポーツ選手として働き出した当初はそれほど高くはありませんが、有名な選手であれば能力次第で億クラスの稼ぎを出すこともあり、一般のサラリーマンの生涯賃金とも言われている2億円を1年で稼いでしまうこともできるといわれている非常に夢のある職業として昔から多くの人たちの目標とする仕事でもあるのです。

ただ、スポーツ選手という側面から実働期間も短く怪我などが原因で数年に引退に追い込まれる選手も多いですが、その分他の仕事と比べると年棒も高めに設定されているところもあります。

引退後について

プロスポーツ選手は引退後、飲食店の経営やスポーツ評論家、スポーツ新聞の記者や所属していたチームのコーチを務めることができるなど、さまざまな活躍の場があります。

現役時代に派手なパフォーマンスや強烈なキャラクターを確立して引退後に芸能界デビューを飾ったプロスポーツ選手もいるくらいです。

実際、プロ野球やプロサッカー選手にはそのような人も少なくはありません。

原則としてプロスポーツ選手は個人事業主のような形態ですのでそういった面では安定性は見込めない部分も当然ありますが、多くの人たちにスポーツを通じて感動を与えることができる可能性もある非常に夢のある仕事となっているのです。

プロスポーツ選手になるには

プロスポーツ選手になるには持って生まれたスポーツに対する素質など色々な要素が必要になりますが、もっとも大切なのはどれだけ練習を重ねることができるかどうかとも言われています。

競技人口が多いといわれているサッカーや野球の選手でもプロとして仕事ができる人はほんの一握りであり、引退後も活躍できる可能性は低いところもありますが、非常に狭き門ではあるのですが、前述の収入面や夢を与えることができるという面において対象となるスポーツをしているという人であれば目指すだけの価値は十分にあるものと思われます。